またまた1日あけてしまいました。

なので2日分書きます。

まずは昨日の朝から

DSC_0763

 これはキュウリの根元ですが、大きなカメムシが隠れているのが判りますか?
今年はこのカメムシが多い。
暖冬の影響でしょうか。

チューチューしているので潰してやります。

DSC_0764
こちらは俺の嫌いなパクチー。
コリアンダーやシャンツァイ(香菜)ともいいます。

しかし俺の中でもっともしっくりくる名前は、カメムシ草です。

まじカメムシ臭いです。

ヤバいです。

20代の頃、よくアジア旅行に行ったのですが、どこへ行ってもパクチーブームで、入れられまくりました。

嫌いな野菜・・・いや、嫌いな葉っぱです(><

しかし近年、日本でも人気が出て需要があるそうなので作ってみました。

本日初出荷です。

DSC_0765
しかし既に塔立ちしているものもある・・・(><
タネ取りに使うか。

DSC_0766
根は天ぷらなどにして食べるそうなので、根ごと抜きます。

DSC_0767
こちらも初出荷のサラダ春菊。
これも塔立ちしているし、葉焼けまでしています(><

先日試食しましたが、非常に柔らかくアイスプラントの食感に似ています。
春菊臭はわずかです。

DSC_0769
こんな感じで出してみます。

さてこの後はドタバタとモール産直へ出荷しました。

生産者の少ない店なので、棚が結構空いていて、持ち込んだ時にスタッフの人たちが大喜びです。
ズッキーニ30本、サラダ春菊、パクチー、日野菜カブ、マノアレタス、ルッコラを持ち込みました。

家に戻ったのは昼過ぎ。

午後からは第七農園です。

DSC_0771

第二弾のズッキーニを仕込もうかと思います。
実はこの時期にズッキーニを始めるのは初めてです。

マルチ直播でやるつもりですがその準備のため、米糠、堆肥、鶏糞、化成肥料、苦土石灰をまいておきます。

DSC_0772
畑の中に発芽おおまさりがありました。

去年作付けしたところからは結構距離があるので、カラスが運んできたものと思われます。

DSC_0773
ズッキーニのほかに、そろそろ定植しないといけないスクナカボチャとマクワウリ用にもマルチ畝を作ります。

最後まで行きたかったのですが、時間切れです。

この日は施肥だけして、翌日マルチを張ります。

DSC_0774
最後にズッキーニの収穫です。

朝取りは忙しいので、日持ちするものは夕方とることにしました。

DSC_0775
なんかキモイズッキーニ・

DSC_0776
マノアレタスも、洗うと水切れが悪いので、前日に洗って水切りする実験をしてみます。

DSC_0781
家に帰るとフェイジョアが咲いていました。

18時過ぎ。
まだ日はあるので、もう一仕事。
DSC_0782
イチジクの鉢上げを始めようと思います。

何しろ数が多いので、細かく時間を見つけてはやらないと終わりません。

DSC_0783
これはバナーネですが、穂木が太いので良い根が出ています。

DSC_0784

9ポット出来ました。

この中で2つほど根量が極端に少ないものがありました。

それはこの後ダメになるかもしれないです。

とりあえず数日育苗ハウスので養生して、外に出します。

この日は、この後果樹に農薬散布をして終わりました。


翌日・・・・つまり今日。

DSC_0785
またしてもキュウリにカメムシがついています。
今までキュウリにカメムシはあまり見なかったのに、本当に今年は多いです。

DSC_0786
首の収まりの悪い株は誘引してあげます。

DSC_0787
ビシッと上向きで。


DSC_0788
そして今日もパクチーの収穫。


DSC_0789
小玉スイカが元気です。

DSC_0790
雌花が咲いていたので人工授粉をしておきました。


DSC_0792
パクチーをウッドデッキの傍で洗っていると、家の中から次女が「くっさい!カメムシだ!」と騒ぐ声が聞こえます(^^;;

DSC_0791
サラダ春菊は非常にもろく、バラバラになるので丁寧に扱います。
その癖、知名度が無いのであまり売れません(><

本日は、2回にわたってJA産直所へ納品に行き、その帰りに小一時間かけてホームセンターに買い出しに行きました。

目的はマルチです。

今あるマルチだけだと途中で切れるのではないか。という心配があるからです。

DSC_0796
4時ごろにようやく畑に入れました。

DSC_0797
むむむ・・・またしてもうまく張れていません。
向かって右側はまったく土が乗っていません。

DSC_0798


マルチャーの細かい調整を始めます。


DSC_0800
しかし終わったところは仕方がない、手動で土を乗せます(><


DSC_0801
どうもこのスポンジタイヤの位置が悪いような・・・。

DSC_0802
かろうじて土は乗ったけど、ビシッと張れていない(><


DSC_0803
あっちこっち皺になって土が乗っているように見えて全く乗っていないところもある。

DSC_0804

3本目の畝に張っていると、途中でマルチ切れとなりました。

トラクターの問題は荷物が運べないので、替えのマルチを持ってこれないこと。

仕方がないので家にとりに帰ります。





DSC_0805
新しいマルチを植え載せて継ぎはぎします。

DSC_0806
なんとか見栄えの悪い畝が3本。

このマルチは穴無しだからまだマシです。
穴あきマルチの方が難しいように思えます。

この時点で5時過ぎ。

向こうでサトイモお母さんがちらちらこっちを伺っています。

作業が終わったら話しかけようと思っているのでしょう。

しかし今日の俺は時間が無いので、目を合わせないようにトラクターに乗り家に帰り、軽トラに乗り換えて再び登場。

しまった!

目があってしまった(><

しばし世間話無しタイム。


時間が無い。日が暮れる。

早々に切り上げ、作業に戻る。

DSC_0807
これはaluluさんから貰ったタネで作ったスクナカボチャの苗。




DSC_0808
こちらもakukuさんから貰ったタネで作ったマクワ瓜の苗。

どちらも午前中にドブ漬けしてたっぷり吸水させています。


DSC_0810
場所決め。
スクナカボチャは90センチ間隔。

マクワウリは60センチ間隔で配置。

DSC_0811

地上部に対して根張りが良くない。
どうも甘やかせすぎたようです。
水が多かったんですね。

DSC_0812
どうにか、こうにか終了。
腰痛い。

明日の分のズッキーニを収穫しないと。

その時、畝の隙間で動く物体を発見!

ヘビだ。

仔蛇だ。

ヤマカカシ?


違うぞ。

以前見つけたシロマダラか?

いや、違う。

とりあえず捕まえよう。

DSC_0813
捕まえました。

見たことないけどなんだろう?


DSC_0818

家に帰って調べるとジムグリということ判明。

前回捕まえたシロマダラほどの希少性はないものの、そらなりに珍しい部類入るらしいです。

そりゃそうでしょう。俺も初めて見るもん(^^;;

飼うのも難しそうなので、一晩観察して明日逃がします。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと