今は6/18だけど、昨日も途中で寝ちゃったので6/14の内容から。


DSC_0073

この日もジャガイモほりほりから一日が始まる。


DSC_0074
インゲンなんかも収穫開始です。


DSC_0076
レタスが非常にいい出来です。

売るつもりがなかったけど、あんまり出来がいいので出荷しています。



DSC_0075
収穫した後は下の葉を取り除いて通気を良くしておきます。

レタスは暑さと湿度に弱いので、環境が悪化するとすぐに溶けます(><


DSC_0077
赤チマサンチュも採り放題です。


DSC_0080
正直、洗うのが面倒なのであまり採りません。

DSC_0082

収穫が終わって野菜洗いも終わせてから、苗に水やりです。

全部やり終わるまでに15分かかります。

このトマト苗も早く定植したい・・・・。

DSC_0086
いつの間にかカラタチ苗にアゲハチョウの幼虫がついてムシャムシャしていました。



DSC_0083
次女がジムグリを逃がすと言って持ってきました。


DSC_0085
結局キジに襲われないように庭に逃がすことになりました。
ジムグリの餌は野ネズミらしいので、庭の野ネズミを一掃してほしいです(^^


この後、出荷に行ってきて戻ったら11時。

やはり作業は半日しかできない。

この収穫と出荷作業が半端ないです(><


DSC_0088
久々にキウイの棚を見に行きました。


DSC_0100
去年接木したアップルキウイが初結実しました。

高接ぎは、既に根が出来ているので接いだ翌年には結実します。
とっても便利です。

DSC_0090
全ての木に環状剥皮を施しました。
毎回、この作業はドキドキします。

DSC_0101
午後からは早帰りの長男に手伝ってもらっていよいよ小麦の収穫です。

DSC_0102
リリカちゃんもちゃんと仕事をしてくれました。

DSC_0103
この様に倒伏している株はバインダーに入らないので、うまく長男に起こしてもらいながらバインダーに滑り込ませます。

DSC_0107
しかし今年の麦秋は黄金色にはなりませんでした。
なぜだろう?

DSC_0111
去年までは手刈りで毎度熱中症で死にそうになりましたが、今年はバインダーがあるのであっというまに刈り終わりました。


DSC_0112
畑に脱穀機を持ち込んでここで脱穀します。

いつもは家族総出の作業でしたが、今年は長男と俺だけ。

しかも長男はバイトがあるので途中で抜けるという・・・・俺地獄でした・

DSC_0123

というわけでヘロヘロになりながら、写真を撮り余裕なんてまったくない状態でなんとか日が沈む前に完了。

持ち帰りようの米袋が足りないので、長女に持って来てもらう。

その後、長女をつれてジャガイモも回収。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと