またまた更新をサボってしまった。

どうしても眠いんです(-_-)zzz

とりあえず6/19からの記事です。

DSC_0207
新カボチャのほっとけ栗たんですすが、ツルが伸びないはずが、伸びてきている奴がいます。

株立ち性の特性を完全に固定化できていないのかな?



DSC_0208
マノアレタスが塔立ちしました。

出荷で来たのはおよそ1/4だけでした(><

せっかく売れるようになってきたのに残念です。


DSC_0209
先の細いズッキーニです。
3日前に人工授粉をしなかったせいか、このような不完全果が多いです。
このような実は先が腐りやすいです。


DSC_0210
ハチはけっこう集まっていますが、念のための人工授粉もしておきます。

DSC_0211
人工授粉の良いところは、こういった取り忘れの実も見つけることができます。

さて、どこに取り忘れの実があるでしょうか?


答えはここです。


BlogPaint


赤で囲ってあるところですが、見つけられたでしょうか?



DSC_0213
おいしいサクサク王子ですが、これしか採れません。

初期に株の半分以上が消失しているのが痛いです(><


DSC_0215
サンチュはこんなに欠いても3日後には


DSC_0214
こんなに復活します。
これも最近判った事なのですが、こんなに復活するならケチケチせずに下葉は汚れていたり、虫に食われていたり、硬かったりするので全部捨てちゃえばいいんです。
それを行うようになって、商品としても見た目もよくなり、チマサンチュは毎日ほぼ完売するようになりました。


DSC_0216
スモモも大石早生が熟し始めました。


DSC_0217
それどころかもう落ちている・・・・。


DSC_0218
それにしても今年は少し小さいかもしれない。
ナメクジに食べられた跡もあるが大事に食べよう。


さて出荷も終わったし、午後は作業は加熱トマト・唐辛子用のマルチ張りです。


DSC_0222
その前に自作スペーサーがボロボロになりぐらついてきたのでメンテをしなければなりません。
前回はぴったりサイズでゴムラバーを切り出したので、少しのずれで面で抑えられなくなり、ねじれた力が加わり砕けたので、今回はかなり大き目で切り出すことにした。


DSC_0225
これでOK

もう一つ心配点がありました。
実は先日第三農園をうなっていた時に、隣接する電柱にマルチャーがメリメリっとぶつかって少し曲がってしまいました。
つまり左右の均等性が失われているですが、ちゃんとはれるでしょうか。


DSC_0224
何のことは無く、いぜんより遥かに綺麗に張れました(^^


DSC_0226
8本の畝を作る予定でしたが、6本目でマルチ切れです。


DSC_0228

スペアを取りに行くのも面倒なので、7本目以降は次回にします。

DSC_0229
8本目は第七農園のサツマイモの隣、先日まで小麦を植えていたとこに米糠だけを撒いてマルチを張り、そこへ隣のサツマイモから挿し穂を貰って挿そうという計画です。

ちょうど小麦の残渣が窒素飢餓を起こす資材として丁度良いので漉き込むつもりです。

DSC_0230

とはいえ、今日はマルチが無いので米糠だけ撒いて漉き込んでおきます。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと