DSC_0503
鉢植えのブラックマデイラの秋果がつきました。
去年は途中で落ちてしまいましたが、今年は食べられるでしょうか。

DSC_0504
こちらは図体ばかり凄い勢いで大きくなっている菓子クルミです。

クルミが健康に良いというTVを見て衝動で買ってしまいましたが、俺はクルミを食べると気持ち悪くなります。

DSC_0505
ハリウッドに接木したサンタローザが熟し始めました。
一つしかない、貴重な実なので慎重に収穫期を見ないと。

午前中は小雨だったのでせっせとイチジクの鉢上げの続きです。

午後からはJA主催の講習会に行ってきました。

サカタの人が来て、ブロッコリーとキャベツの売り込みをする講習です。

ブロッコリーは寒にあたると紫色になることがありますが、アントシアンのためです。
それ自体は問題なのですが、その変色が市場などでは嫌われて取引してもらえないので、アントシアンを含まないアントシアンフリーの品種を作ったそうです。

それに対して参加農家の質問が・・・。

アントシアンフリーとか言われるとアントシアンが悪者みたいじゃないか!最近は血糖値を下げるとかで、見直されているんだぞ。勉強不足じゃないか!

と・・・・

おいおい。市場で取り引きしてもらえないから変色しない品種を使ったんじゃないか。
市場が紫色のものを評価するならアントシアンたっぷりの品種を作るだろう。

もっとも市場に出荷しないのら普通の品種でいいじゃん。

と、バカな質問だなと思って訊いております(^^;;

その他に、側蕾花が出やすい品種というのも紹介していたのですが、そうじゃ無い品種を作ったオッサンが、自分は側蕾花が沢山採れたという自慢話・・・。

だから他の品種が側蕾花が取れないって言っているわけじゃなくて、側蕾花に特化した品種があるって話だろ。

因みにこのオッサンは毎回すっちょんな自慢話を質問と言う形でする(^^;;

そんなこんなで講習も終わり、雨が降っていたらポットが切れたので買いに行こうと思っていたのだけど、降っていない・・・。いや、少し晴れているようにも見える。

いそいで畑に行かねば!


あまり急ぎ過ぎて、トラックに積んでいた管理機を途中で落としてしまう。

エンジンの塊みたいのを落としたのだけど大丈夫だろうか。

DSC_0507
とりあえずまた雑草に埋まりそうなネリカ米の土寄せをしたい。

動くでしょうか。

DSC_0510
良かった!
動いた。
壊れていない。

DSC_0509

なので先にジャガイモを掘ります。
ここ数日の雨でストックは全部売れてしまい出荷するものが無かったので、このつかの間の晴れ間を利用します。

DSC_0511
そしてネリカ米の土寄せに戻る。

そこへ長女が学校から帰ってくるのが見えた。
大声で手伝いに来るように言う。

果たしてくるだろうか。


 DSC_0512
ここ。2週間前落花生播種の時に畑師匠がトラクターで耕運してくれた場所。
すでに草が・・・。
ここは耕作放棄地だったので雑草のタネが半端ない。


DSC_0513
場所は変わって第三農園。
ナスのメンテをしているとやたらとテントウムシダマシがいる。
今年は今まであまり見なかったのに・・・。

片っ端しから潰しておきます。

DSC_0523
ここではキュウリのビーツの収穫です。


ここで長女と合流。

すっごく嫌な顔で登場。


DSC_0514
こちらは第七農園のマクワウリ。
そろそろ寒冷紗をとってあげます。


DSC_0515
長雨で病気が発生するのでは思って今のですが、問題なく元気です。


DSC_0516
となりのスクナカボチャが一本ダメになっていました。


DSC_0517
この大きさで急に枯れるなんて・・・と株元を見ると赤アリの大群。
アリに食われたようです。

DSC_0518
長女はチマサンチュの後始末をしています。
ん~~困ったことに体形が奥さんに似てきました(><


DSC_0519
この長雨でどうなることかとひやひやしていましたが、インゲンも元気です。


DSC_0520
トマトの支柱を10本ばかり手に入れたので支柱たての続きです。


DSC_0521
初めの頃に誘引したトマトはすでに伸びてヘナっとしている。
直しなが、脇芽もとってやりました・・・・。が数が多い・・・。

19時までやりましたが終わりませんでした。

DSC_0522
最後はジャガイモを回収しておしまい。
今日も疲れたというか、頭が痛い。低気圧のせいか。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと