え~~皆様、台風は大丈夫でしょうか?

現在、暴風域真っただ中で自宅待機中です。

ネットで近隣の河川の水位をウォッチしたり、町内のハザードマップの確認、本部との連絡などをするためにPCの前でくっついています。

暴風域真っただ中になり、基本的に何もできなくなったので、むしろ日中より余裕が出てきました。

本日は、既に2度消防団で出動しています。

一度目は風が強くなり始めた10時ごろです。

分団長から近隣で既に停電が発生しているので、担当エリアを巡回してほしいとの連絡。
すでに強風件に入っているので、幌が高い消防車では危ないし、前回の残渣があるので細かい道は難しいかもしれないので、個人の軽トラで回った方が良いと進言しました。

それが通り、2名が小回りの利く軽トラで周り他の2名が詰め所で待機し異常があれば消防車を出動させるというミッションなりました。

俺と担当エリアの道を良く知っている二人が軽トラ組です。
既に雨が強く視界が悪いです。
近くの2級河川は水位が大きく上がり、ちょっとヤバいかなぁぐらいになってました。
一時間ちょいかけて予定ルートを回っていると既に竹の倒木があり道を塞いでいるので、それを撤去してミッションを終えました。

そもそも詰め所が危険なので、風が強くなる前に解散。

それから家に帰って1時間もしないうちにまたもや連絡が入りました。

避難場所が開設されているので、それを知らない人も居るかもしれないので、消防車でアナウンスしてほしいという事でした。
消防車の幌があると転倒する可能性があるので、それを外してから回れと。

窓から外を覗くともう既にかなりの強風。
自分の軽トラで詰め所に行くのもヤバそうな風です。

俺は「外みて行ってるんですか?すでに避難所の開設は観覧版でも回っていし、ネットでも確認できる。この強風と雨で音は通らない上に、全世帯雨戸を閉め切っている。たとえ聞こえたとしても既に避難するすべがない。この状態で俺らの命をかけるほど大事ですか?俺には言っていることが理解できないよ!」
そう言うと、「お願いします」としか言わない。

消防車の幌を取らないと転倒するということは、それだけ危険な任務なのに、その内容が今さら避難所の案内とは・・・・。
なぜ一番初めの巡回の時にそれをやらないんだ?
きっと思い付きで言い出したんだな。
リスクに釣り合わない内容だ。

俺は上が馬鹿なのを確信しました。
やってらんねー!!

班長である友達先輩に連絡し、出動要請をするが、やはり「馬鹿じゃねーの!!」と憤慨。

だよね。俺もそう思うよ。

「やだって言えよ」

「言ったよ。でも最終的には組織なので指示に従わないと滅茶苦茶になっちょうしね。じゃあ隣の部の部長も助っ人に来るというので俺独りで行くよ」
というと「仕方ない。Guuさんが可哀そうだから出るよ」と。
良い人だ。

詰め所に着いたのは俺が一番。
消防車の幌を外す作業をする。

そもそも外すことなんて無いし、外して走ることを想定していないのでそれなりに時間がかかる。

幌を外したら外したで雨ざらしになるので、積んである銀がっぱなど降ろさないといけない。

昼頃から暴風域に入るというので急いで仕事を終わらせたい。

4人そろう頃、ようやく準備ができて、アナウンスをしながら巡回する。

消防車はエアコンもついていないので、フロントガラスが曇って前が見えない。

くそ!!

活動する時は基本的に条件が悪いんだからエアコンぐらいつけろ!

危険なミッションを与えるならそれなりの装備を与えろ!

消防団の装備は消防署の装備とは雲泥の差があります。

しょせん素人なんだから訓練の差もあるので、装備で武装したいところなのですが20年ぐらい遅れた装備しかありません。

その癖して定員割れしているので、人を入れろと言う。

まずは俺らの安全のために装備に金を使ってほしいものです。

友達先輩が運転をし、俺がウグイス嬢をして回って30分ぐらい。まだ予定コースの1/4のところで分団長から電話。
広報活動終了。

ようやく危険という事が判ったらしい。

しかしついでだから、近隣の住宅地の奥まで入って広報を続けて帰る。

家に帰る時は軽トラが浮き上がるぐらいの風になってました。

同じころ隣の市では竜巻が発生して軽トラに乗る人が死亡と言うニュースが・・・。こえぇぇぇ。

家人にアナウンスは聴こえたか?と尋ねると聴こえないと・・・・。やっぱりね(-_-メ)

費用対効果が悪すぎだろ!

あーーー腹が立つ!!!

それでも無事に帰れたので、引き続き情報収集と本部との連絡、団員の激励などを続ける。

そんな中家がぐらぐらする!!

やばい風で壊れるのか?

と思ったら震度4の地震。

こんな時に

そして今。
いよいよ風が強くなってきて家が揺れまくるが、前回の15号の時に比べるとやはりまだマイルド。

このまま過ぎて!おねがい!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと