DSC_0223
スモモの王様貴陽です。
一昨年接ぎ木して今年初開花ですが、無地着果したでしょうか。
花軸が黄色く変色しているのはダメです。
今の所2割程度まだ青いですが、この先どうでしょう。


DSC_0224
今日はサトイモの種芋を準備します。
午前中に準備して午後から植え付ける予定です。

これは水に浸して浮いたものを取り除く作業です。

DSC_0225

浮いた芋はデンプン価が低いので種芋には不向きという考えなのですが・・・・途中で面で王になりやめました。
生まれは悪くても、成長過程で頑張れという俺の愛の証です(^^;;;

DSC_0226
次は薬湯してもらいます。
殺菌剤のトップジンM500倍水溶液です。

トップジンM水和剤 500g
トップジンM水和剤 500g
DSC_0227
20分間、いい湯に浸ってもらいます(13度ですけどね)

この作業をコンテナ8個分繰り返します。


その間暇なので育苗作業です
DSC_0228
昨日植え付けたヤーコンのあまり・・・というか木っ端になった破片を苗にしてみようかと・・・。
はじめはポットで大事にひと苗づつ作るつもりでしたが、面倒になったので育苗箱でまとめて面倒見ることにしました。

その後、20分ずつのインターバル中に畑師匠のところに仕込んだかぼちゃ苗を持っていきました。
ちょうど米の育苗中なので一緒にヒーターに入れてもらいました(^^

薬湯作業は午前中だけでは終わらず、午後も引き続き・・・。

本日中の植え込みは断念。

おかしい・・・。

昨日時間を計算したら午前中で終わっているはずなのに・・・・よくよく考えてみると長女の高校の入学式に奥さんと二人送っていったので、その時間が一時間ロスしていました。

あーーあ、コロナ騒ぎで本日中に緊急事態宣言が出る予定(ブログを書いている時は既に発令後)なので入学式なんかやっていいのかね?

DSC_0229
緊急事態宣言が出ても食品売り場は営業自粛要請は出ないとのことなので、明日は出荷に行きます。

なのでワケギ刈り。

DSC_0230
切り口を見ると一球づつ植えたのでおよそ40倍になった計算になります。

すごいな

DSC_0231
こちらは同じネギ属の玉ねぎ。

葉タマ用に極早生をうえたものです。

玉が太り始めましたが、俺としては玉が小さく葉が大きくを期待していたのに・・・。

DSC_0232
隣のお母さんに言わせると玉が大きくなっていて羨ましい。
自分所は葉ばっかり大きくなって玉が太らないと心配していたけど・・・俺はそっちがいい・・・(^^;;

DSC_0233
先日のルバーブの花がさらに気持ち悪くなっていました(^^;;

DSC_0234
失敗したカリフラワーのようです。

ここでふと気が付きました。

DSC_0235
スイバ(ギシギシ)に似てない?

調べてみると同じタデ科。

利用方法もスイバもジャムなどにするらしく、やっぱり似ている。

子供の頃、親に教わって釣りに行った先でおやつ代わりに食べていたけど、ルバーブも同じような味かな?

そういえばいつ頃から収穫できるんだっけ?
調べると葉が20センチ程度伸びたらとあるけど、なんか葉が少なくて心もとないな。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと