昨日は疲れ果てて更新だけなかったので、まずは昨日の内容からです。

疲れ果てた作業コレです。


DSC_0236
第十農園にサトイモを植えることにしました。

先日、薬浴させている種芋はここで使います。


まずは真っ直ぐに植え付けられるように紐を張って溝位置を決めます。


DSC_0237
紐の上を歩くと紐が押し付けられて土に紐の跡が付きます。

その跡を管理機で溝を彫ります。

紐の跡がたくさん残るようになるべく大股で歩きます。

この畝は50メートルぐらいあるので、このような方法を取りますが、短い畝なら紐を張って上に引っ張りバシンっと叩きつければあとが付きます。

DSC_0238
長男が管理機で溝を掘っている間に、種芋をとってきました。

10コンテナ分です。重いので満ぱんにはしていませんが(^^;;

DSC_0239

俺と長女で種芋を配置していき、長男が土をかけていきます。

DSC_0242
サトイモは肥料が直接触れると腐るので、元肥は土をかけた跡の谷間に置いていきます。

今回は鶏ふんを105キロ使いました。

DSC_0239
これが結構長丁場の作業。

午前中では終わらず、午後に続きます。

DSC_0241
午後は長男は高校に教科書の配布があるので非常事態宣言の中いってしましました(^^;;;

長女と二人で作業を続けます。

コロナ騒ぎで3月から上の二人は登校できずに家にいるので、休みの間は用がなければ半日手伝うことになっていますが、今日の作業は一日作業なので翌日はお休みとおやつにはアイスを買うこと。それと家カラを約束させられました(><



肥料の上に土を被せて出来上がりです。

教科書を受け取った長男も復帰して5時過ぎにようやく終わりました。

いや~~体中が鶏ふん臭い(><

そして本日。
昨日の作業で子どもたちは作業休みです。

しかし俺は休めん

DSC_0243

第7農園に支柱を取りに行ったら、先日ソバを蒔いたところに鳩が10羽あつまってほじってソバを食べている!!!


大声で追い立てたけど、また来るに違いない。

DSC_0244
第9農園で小麦の見張りをしていたリリカちゃんを至急配置転換。

ズラがなくなって可愛そうなので、ちょっとおしゃれにキラキラテープを首に巻いてみました。


DSC_0246
それだけじゃ物足りないので、支柱を何本か挿してキラキラテープでこけおどしをしておきます。

DSC_0245
その隣のニンニクの出穂が始まりました。

今年は温かいので早いです。
今の所さび病も出ていないので、今年は楽勝かもしれません。

もっとも忙しくてあまり面倒見れていないので、出来はどうだろうか。


DSC_0247

今日メイン作業はこのソラマメに倒伏防止用の紐を張ることです。


DSC_0248
支柱を挿しながら気になった脇芽を取り除いていきます。

DSC_0250
先日、ホームセンターでこんな紐を見つけたので試してみます。
ソラマメには大敵のアブラムシが付きづらい銀色です。

たいして効果はないかもしれませんが、黒や白よりマシだろうという軽い気持ちです。

DSC_0249
畑の奥まで来たけど整列感がいいなぁ~~

左からソラマメ、キャベツ、小麦です。

写真には写っていませんが、ソラマメの左は菜の花です。

DSC_0253
お!小麦も出穂している。



DSC_0251
株の両サイドを紐で抑えようかと思ったのですが・・・、

DSC_0252
よく考えたら、このように株の真ん中に一本紐を張るほうが合理的ではないか。ということに気が付きました。
コレなら資材も労力も半分で済みます。

すでに2列片側を抑えている状態でしたが、こっちの方法に切り替えました。

DSC_0254
ということで完成。

ここまでで午前中の仕事は完了

午後は午前中の暖かさどこへ行ったのやら。
強い北風で寒い・・・。

恥ずかしくてちょっとかけないしょぼい作業と明日出荷用の収穫をしておしまい

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと