ここ数日暑いです。
湿度も高くまるで梅雨の時期のようです。

DSC_0786
2,3日前ですが、ズッキーニの補植に来ました。
俺が補植をしている間、長男は畝間を耕うんして除草をしています。

DSC_0787
2番手のズッキーニは直播したのですが、3割程度が発芽しませんでした。
やはり苗を作って定植したほうが効率がいいかもしれません。

発芽しなかっとところには年のために作っておいた苗を補植していきます。

DSC_0788
先日アブラムシにたかられていた株は明らかに不調・・・・。このまま栽培しても良い実が取れそうもないし、モザイク病の感染源になるかもしれないので、引っこ抜いて苗を入れかえることにしました。

DSC_0789
しかし隣の株にもアブラムシが伝播していました。

これは想定の内。

ということで、本日はZボルドーとウララDFの水溶液を作ってきました。

Zボルドーは何度も登場したことのある、JAS有機農法にも使われる銅を主体とした殺菌剤です。
すべての野菜に何回使っても良いぐらいの安全なものなので、防除の根幹に使います。

その代わり、効きはあまり良くないので病気が発生する前の予防的な使い方に限定されます。

重曹液や食酢液とのローテーションで使います。
Zボルドー銅水和剤 500g
Zボルドー銅水和剤 500g

ウララDFは去年スモモのアブラムシ対策で初めて使ったのですが、テントウムシなどの益虫に無害なのと浸透移行性があるのが気に入りました。
ズッキーニに登録があるので今回アブラムシ対策にはこれを使います。
ただ少し高いのが玉に瑕(><


ウララDF 250g
ウララDF 250g

DSC_0790
なぜか斑入りの株もありました。
なんだろうね。
どうせろくな実が期待できないので、これも抜いて別苗で更新しました。


DSC_0791
ジャガイモには最期の追い肥をしました。
化成肥料をほんの少しだけ畝間にまきます。

本当は土寄せもしたいのだけど、ちょっと時間がないな。


DSC_0792
白マルチのジャガイモはいまのところ順調です。
例年の黒マルチの場合は、このへんで熱対策に刈り草を株元に敷いたのですが、その作業をしなくていいようにと白マルチにしてみたので、今回はこのままほっときます。


DSC_0793
そのころ長女はタマネギの残党狩り・・・・。

というのも、タマネギは1年をとうして北海道産の安いものが流通していますので、産直所で地元産のものを売るのは難しいです。
売れないことは無いですが、北海道産と同等価格での販売になります。
大農園で機械化された作物と価格的に張り合うととんでもない自体に陥るので、俺の立場でタマネギを生産するメリットはありません。

なので俺は葉タマと新たま狙いで極早生を栽培していました。

葉たまや新たまは季節性があるので、大生産地の北海道とかぶりません。
北海道のタマネギが出るのは秋です。

したがってこちらの都合の良い価格で販売できることになります。
タマネギだと3玉100円ぐらいですが、葉タマや新たまだと3個で250円で売れます。

この商品の物流特性を理解しないで普通の玉ねぎと同じ用に100円程度で売っている人も居ますが、そんなものはすぐに売れてしまい弾切れになりますので、その後は250円の俺の商品が飛ぶように売れるという算段です。

これは思ったとおり実にうまく行ったのですが、自分ち用に取り残しておいた完熟したタマネギを収穫するというのが、今回の長女のミッションです。

これが後に大変なことに。
広い畑だと、大した量がないように見えましたが、実にコンテナ満載6個分になりました。

農家づくりでない我が家には置くところがありません。
困った・・・。

DSC_0801
そういえば、こんな赤玉がでてきました。
メルカリで買った苗の中に混じっていたのか、オマケだったのか見覚えのないタマネギが。
他の苗より晩生でした。

DSC_0794
アオムシが寄生蜂にやられていました。
うほほい

DSC_0795
午前中のもう一つのミッション。畑の草刈りをしようと思ったら・・・。
刈払機の燃料キャップが無い・・・・。

あれれ・・どこかで落としちゃった。
困った。
これは注文しないと!それまで草刈りができません(><

午後はキャベツの定植をします。
DSC_0796
ところがうっかりしている間に苗が虫に食われてボロボロに・・・・。

まぁ、いいやこのまま植えちゃおう(^^;;;

DSC_0799
こんな中からも4本取ります(^^;;


DSC_0798
とちあえず完了。
明日にでも寒冷紗をかけておこう。

DSC_0800
タネとりようののらぼう菜が重くて重くて頭を垂れています。

そろそろ刈り取りの方法を考えておかないとな。

そして翌日。
DSC_0803
長女は体調が悪いと言うので長男と二人で寒冷紗でトンネルを作ります。

DSC_0805
こちらはズッキーニ。
そういえば予定では本日から収穫できるはず。
DSC_0814
できてる。できてる。
ちなみに左の小さい実は受粉不足です。
雨の日に開花したものでしょう。
実は大きくならず腐るので切り取ってヤギのエサです。



DSC_0806
一周りして収穫してきました。
初ズッキーニです。

お昼の冷やし中華の具に成りました。

午後は収穫・収穫・収穫。
その後、午前2時まで袋詰して今朝奥さんに納品に行ってもらいました。

DSC_0809
俺はサツマイモのクズイモを処分。
レモン煮にするために取っておいたのですが、流石に食べきれないので一部ヤギのエサです。


DSC_0811
その後、今日も俺はソラマメの収穫です。
正直、豊作すぎる。

全体的にどこも豊作だけど、俺はよその数倍取れている。
とってもとっても終りが見えない。

DSC_0810
わずか2メートルすすだだけでこれだけ取れる。
しかもここは3周目ぐらいなのに・・・。

こんなのが60メートル✕4本ある。

死ねる。

DSC_0813
これはタネ取り用に収穫せずに残している株だけど、重みで木が倒れる。
そろそろ他所は打ち止めもちらほら出ているから価格を上げても売れるかもね。

因みにこれだけ豊作なのは偶然ではなく、いくつか秘訣があります。

ずっとブログを読んでくれている人は判ると思うので、面倒だから書きません(^^;;


DSC_0812
それより次に迫ってきている大仕事。小麦の収穫が近いのが気になります。

ああ・・・面倒だな。
こんなに作るんじゃなかったよ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと