暑い日が続いています。


IMG_20200830_064648
これは簡易ガレージテントです。
自転車などを入れるテントなのですが、耕運機を畑に置き放しにできるように買いました。


IMG_20200830_080819
まずはフレームを組み立て。


BlogPaint
できました。
今日のお供は長女ですが暑いので超機嫌が悪いです。

このクマのマスクの下の顔を見せたいぐらいです(^^;;

IMG_20200831_073855
中にはこのように置きます。


これで機械を雨ざらしにしないで済むし、畑に置きっぱなしにできるので家での省スペース化もできます。

ただ強度的に少し不安なので、機会を見て補強をする予定です。


IMG_20200831_160306
ズッキーニが3株しか残らなかったので、欠損の一部に新品種をトライしてみることにしました。

今まではブラックトスカ中心でしたが、うどんこ病に弱かったので、この品種が調子良ければ来春のメインはコレにしてみます。


IMG_20200831_163246
枝豆です。
先日カルシウムの補給に苦土石灰を入れたのですが、足りなかったので半分しか施肥できませんでした。
なので、苦土石灰が入っていない残りの半分を消石灰にしてみました。


IMG_20200901_093644
久しぶり。・・・一週間ぶりかな?第十農園です。
ネリカ米が出穂しました。

しかしそんなことはどーーでもいい!!

IMG_20200901_100804
問題はコレ。
落花生のオオマサリを収穫に来たのですが・・・・

IMG_20200901_093640
なんじゃこりゃ~~!!!

あっちこっちに殻の山がある。
ネズミか?


IMG_20200901_093657

掘り起こされている!

しかも獣道がたくさんできている。
これはアライグマだ!!

ゆるせん!


IMG_20200901_095022
とりあえず収穫して帰る!


IMG_20200901_151354
これはGW前半に植えたものだけど、もう少し待ったほうが収量が上がります。
しかし販売となると、他の人よりも早出しすることで、高値で売ることができます。

どちらにせよ毎日ほっているうちに、本当の収穫適期に入り、それも過ぎていくので今から少しづつほって出していきます。


IMG_20200901_102054
とりあえず初出荷分出来上がり。

午後は近所の農政センターで落花生の新品種「おおまさりネオ」の講習をやるというのでそちらを覗きに行きました。

おおまさりネオというのは、千葉県が開発したおおまさりの弱点を克服したものです。

では、どんな特徴があるかというと一つは耐病性アップです。

それはそれでありがたいのですが、もっとも素晴らしいのは株のコンパクト化。

落花生には立ち性、半立ち性、ほふく性というのがあるのですが、おおまさりはほふくが強い半立ち性です。

そして通常の落花生よりも株が大きくなるので、一般的には株間を60センチとります。ちなみに普通の品種は30センチです。

また実が株の外側にもつくので、収穫する時に一度株をまとめて持ち、引っこ抜くのですが、抵抗も大きいし、かなり切れて身が土中に残ります。
おおまさりネオはこれを克服してあります。


IMG_20200901_130820
手前が今までのおおまさり。奥がネオです。

実が真ん中により、株がコンパクトです。

株がコンパクトになったことで密植することができ、面積当たり3倍の株を植え付ける事ができます。また一株あたりの収量は変わらないので、当然面積あたりの収量は3倍ということになります。
素晴らしい!!
ついでに収量あたりの残渣は少なくなります。

そして実が真ん中に集まることで、収穫の省力化が図れます。

これだけでも文句ないのですが、耐病性は数値的にはおよそ倍になっています。

肝心の食味ですが、試食したわけではないのですが、既存品種と変わらないとのことでした。

なので今までのオオマサリは今後、タネを作らないそうです。
販売用の種子はすべてネオに切り替えていくそうです。
味が変わらないので、販売用の商品名は「おおまさりネオ」では混乱するので、「おおまさり」で統一するようにと指導されました。


IMG_20200901_151233

これが実際の試験株。
おおまさりを栽培したことのある人はわかると思いますが、かなりコンパクトです。
普通の落花生並みです。

来年から種子販売するとのことです。楽しみです。

段階的に千葉県以外にも種子を提供するそうなので、県外の人はもう少しまってください。
一足先に千葉県民優待を受けておきます(笑

IMG_20200904_105516
大変です!!
今朝収穫に出かけようと稲刈りが始まっている田んぼにコンバインが転がっています。

師匠の田んぼです。
周りの人達は何事もなかったように作業をしているので、すでに事は終わって師匠は家に戻って引き上げの手配をしているのかな?と思いました。

なのでこの写真をとって第十農園に向かいました。
途中、師匠の家の前を遠たのですが、特に騒がしいことにはなっていなかったので、そのまま畑へ。

オオマサリを収穫していてちょっと気になったので、LINE師匠の息子(消防団の仲間)に連絡をすると、両親とも連絡がつかないとのこと。

やばいかもしれない!!!

俺は慌てて師匠の家に行くと誰もいない。

そしてもう一度現場に戻ると人だかりができている。

初めに俺が見たときはまだ誰も気がついていなかっただけだったんだ!

師匠は無事か!

IMG_20200904_113410

ユニックでコンバインが釣り上げられている。

下には燃料がだだ漏れだ。

周りの人に安否を尋ねる。

BlogPaint
と訪ねている俺の目の前に本人が・・・。(ちなみにこの写真は息子を安心させるために撮影)

ほっとした。

話をきくとこれは師匠のコンバインではないく、うちの斜向いの農家さんのもの。
消防団の先輩が運転していたらしい。

本人は下敷きになり、自力で脱出したが、膝を痛めて病院へ向かったとのこと。

ひょっとして俺が初めに見つけた時、まだ下敷きだったのかも。

申し訳ないことをした。

この後コンバインの体制を治すため一度ユニックからおろして、みんなで押して起こしたのだけど、お詫びに腰が痛い俺も参加。
まじでコシが折れそう・・・・(TT  今も痛い。



IMG_20200904_084819
最期に。こんなオクラがとれました・・・・X・・・・(^^;;;;

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと