ここ一週間ばかり強風が続いています。
気温的には暑い日もあるんのですが、基本的に北風なので、風は冷たくあつかいかづらいです。

そんなこととは関係なく新調の育苗ハウスのなかはポカポカ。

DSC_0197
キャッサバの挿し木苗も順調です。

DSC_0198
しかしキュウリは暑さでやられました。

現在はハウスの外側に遮光ネットを張って、直射日光を弱めているので、復活しつつあるのですが、初期ダメージは痛いです。

なので追加で100苗ほど仕込みました。


DSC_0196
こちらはスイカの呼び接ぎをしているところです。
カボチャ台木に意中のスイカを接ぎます。
ず~~と前に1,2回やったことがあるけど、自根方が甘くなるので、ここ数年は自根でした。

しかし去年は病気でほとんど収穫できなかったので、久々に接木に挑戦です。

DSC_0239
数日後、成功しているのを確認して、スイカの方の根を切りました。

DSC_0200
こちらは食用で売っていた唐辛子品種のペペロンチーノを乾燥してタネをとったものを播種したものです。

結構いい発芽率です。
今年は赤鬼をお休みして、ペペロンチーノ、パラペーニョ、ハバネロを作る予定です。
それと去年失敗して種取りできなかった、青鬼唐辛子も仕込みます。


DSC_0208

こちらはビーツ。
脇にはこぼれ落ちた大根が発芽しています。

DSC_0209
あまりにも邪魔なので、全部抜きます。


DSC_0212

今年は早く4/21にキウイのレインボーレッドが開花しました。
毎朝、人工受粉に励んでします。


DSC_0213
スナップえんどうの収穫が始まったのですが、今年はこいつが多い。
そら豆にも大量についていました。

DSC_0219
昼は猛烈に熱くて、夜はキンキンに寒くて、風は強くて、雨がふらずに乾燥が続いたら、先日植えたズッキーニがこんなになってしまいました。

まだ一部ですが、この時期に無防備過ぎたと反省。

DSC_0220
ジョウロでひと苗づつ水をあげました。
マルチをしたとは言え乾燥が続いているので、やらないよりマシだろう。

DSC_0225
暑さ寒さを防ぐために寒冷紗をべたがけにしました。


DSC_0228
こちらはスティックセニョール。
強風でへし折られています。

DSC_0229

軽く土寄せしましたが、風の強い畑です。
背が高くなる作物はマルチではなく、たっぷり土よせできるように、非被覆の一条植のほうがいいかも。

DSC_0230
あまりに風が強く、かぶっている菅笠が邪魔なのでりりかちゃんに貸してあげます。

DSC_0231
茗荷畑にミョウガダケが沢山でいました。

DSC_0232
食べられるらしいので収穫してみます。

DSC_0235
土曜日は大学生になって、なかなか手伝いに来ない息子と久々の畑仕事です。
ジャガイモの草むしりです。

DSC_0233
ここ数年、当地はジャガイモの疫病や軟腐病が多発しています。
株元の草むしりをして風通しを良くしてあげることで、防ごうと思います。

DSC_0245
日曜日は、長女も参加して草むしり。

DSC_0248
草むしりが済んだので殺菌剤のZボルドー散布で雨に備えます・・・。
が、期待していた雨は降りませんでした(TT

DSC_0249
土中では芋が肥大中です。












にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ←応援してくれる方はポチっとお願いします

人気ブログランキング←さらに余裕があればこちらもぽちっと